和菓子練り切りデザイン冬から春へ季節を分ける節分とバレンタイン

練り切り・季節風景

2月3日「節分」の日の由来

2月は旧暦のお正月です。そして、2月の行事と言えば、先ず、今日2月3日は「節分の日」で豆まきですよね、

暦の上では2月4日が「立春」とされており、その前日が季節を分けるという意味合いで「節分」と言われる説があり、旧暦ではこの日を「鬼やらい」という行事が行われており現在の「豆まき」として伝わっているようです。

また、この「節分」はかつては春夏秋冬、全部あったそうですが、いつのまにかこの冬から春への季節の変わる時だけになったようです。

寒い冬から待ち望んだ暖かい春への入り口の季節ですよね ( *︾▽︾)

そんな冬から春へと季節が変わる様を和菓子練り切りで表現してみました。

春の花、水仙・チューリップ

和菓子練り切りで季節の花や風景を自分なりにイメージして象る、

それは一見、というか、最初は難しく感じられましたが、その人が感じたままを表現することは自由で、作っているうちに色んなアイディアが生まれたり技法が生まれたりと、とても楽しい時間をもつことができます。

そして、それを家族や友人達が喜んで食べてくれると、これまた最高に嬉しいものです。

2月の行事バレンタインデーにお勧め手作りキット

2月14日、今年もバレンタインデーの日が近づいてます

今年は何を贈ろうかと、もう悩んでいる方もいらっしゃるでしょうね😀

手作りの和菓子やチョコレート、和スィーツなどもどうでしょうか?

手作りお菓子、和菓子の材料や道具をそろえるのにお勧めの2店舗をご紹介します。

富澤商店

 



 👆の富澤商店では、洋菓子からパン作り、和菓子作りなど、色んな材料や道具が豊富に揃っています。

私はネットで購入したり、少ない金額だと送料が勿体ないので、近くの店舗あてに送ってもらえるように出来るので、指定した店舗に受け取りにいけば送料無料にできるので、よく利用しています。

近くの店舗に在庫が無いときも取り寄せしてもらうことができます。

洋菓子の材料・道具は勿論、和菓子作りの為の材料もほとんど、こちらのお店で調達できます。

また、「簡単手作りキット」もあるので、初めて作る方や、材料を別々に揃えるのが面倒、と仰る方には、この簡単手作りキットはお勧めです。

私は以前、「どら焼きセット」を買ってみましたが、レシピもとても詳しく書いてあったので、ホントに簡単に作ることができました。

バレンタイン用に、「ショコラバターサンドキット」がとても美味しそうですよ💛

cotta



 こちらも、お菓子作り、和菓子作りに必要な材料、道具が沢山そろっています。

あとはレシピも沢山あり、通信教育もあります。

私は和菓子ばかり作ってきましたが、もう少ししたら、こちらの通信教育で洋菓子もチャレンジしたいと考えています。

まとめ

2月は節分という日本の行事からはじまり、和菓子にはまだ「うぐいす餅」や「桜餅」なども出回ってきていますが、バレンタインデーに向けて洋菓子屋さんや和菓子屋さんの店先では、色んな工夫されたお菓子が並びはじめます。そして、あっという間に3月になれば今度はひな祭りとホワイトデーが待っています。もちろん和菓子練り切りも色んな春やイベントをイメージして象った商品があります。

早く暖かい春が待ち遠しいですね😄

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


和菓子ランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました